NPO法人 アグリサポート深谷


ニュース

第2期生・第2回深谷市アグリカレッジ(5月9日:果菜類の苗の植え付け)

昨日9日(土)、深谷市アグリカレッジの第2期生、第2回講義・実習を受講者9名のもと行いました。コロナの関係から公民館が使用できないため、畑での講義と実習になりました。初めに小林五郎先生による本日の作業と有機たい肥等の説明があり、各人約20平米の畑の片側畝(6㎡程度)にマルチを敷いて、ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、シシトウ、エダマメ等の苗の植え付けを行いました。また、3月に植えたジャガイモの芽かきをし、種をまいたホウレンソウ、コマツナ、ミズナ、カブ等の収穫をしました。次回は5月30日に行います。P1030034 P1030035

深谷市アグリカレッジ第2期生開講式(3月20日)

本日、深谷市アグリカレッジの第2期開講式と講義・実習を参加者8名(都合により1名が不参加)のもと行いました。講義は、小林五郎先生(元普及センター所長、現園芸研究家)にお願いし、土づくりと肥料の基礎知識を勉強し、その後、各人約20平米の畑にマルチを敷いて、ダイコン、ホウレンソウ、コマツナ、ミズナ、カブ等8種類の野菜の種まきとジャガイモを植え付けました。次回は5月9日にナス、トマト、キュウリ等果菜類の苗の植え付けを行います。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

第7回深谷市アグリカレッジ(8月24日:ネギなどの野菜苗の定植と野菜の種まき)

8月24日(土)、第7回深谷市アグリカレッジを開講し、野菜苗の定植(ネギ、キャベツ、ブロッコリー、リーフレタス)と種まき(ダイコン、ハクサイ、コマツナ)をしました。ネギ苗の定植では、深谷市でも西田ネギで有名な西田宏太郎さんの指導のもと夏扇系の苗を各自60本(3㎝間隔で2m)植えました。P1020640 P1020643 P1020647 P1020650 P1020649 P1020652

第6回深谷市アグリカレッジ(7月20日:ニンジンの種まき、野菜類の剪定と防除)

7月20日(土)、第6回深谷市アグリカレッジを開講し、ニンジンの種まき、野菜類の剪定と病害虫の防除を学びました。ニンジンは「新黒田5寸ニンジン」を畑に苦土石灰、有機肥料を混ぜて耕し2mほど蒔きました。また、野菜類の剪定とキュウリにうどんこ病、ナスに半身萎凋病が出ているので、その防除方法も学びました。P1020635P1020637

第5回深谷市アグリカレッジ(6月29日:野菜の収穫と支柱誘引)

6月29日(土)、第5回深谷市アグリカレッジを行いました。ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、シシトウなどの収穫と支柱への誘引を行いました。皆さん、久しぶりに畑に来たのかキュウリなどはヘチマ大になっているものもありました。最後に除草作業で終了しました。次回は、7月20日(土)にニンジンの種まきとネギの植付けを行います。

P1020630 P1020631 P1020632

 

第4回深谷市アグリカレッジ(6月1日:野菜苗の支柱立て)

6月1日(土)、P1020625 P1020624 P1020622

6月1日(土)、第4回深谷市アグリカレッジを行いました。ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、シシトウなどの支柱立てを行いました。野菜苗も順調に育ってくれています。雑草も増えてきたので除草もしました。次回は、6月29日(土)に害虫防除の講義とニンジンの種まきを行います。

第3回深谷市アグリカレッジ(4月29日:野菜苗の定植)

本日、第3回深谷市アグリカレッジを行いました。野菜苗の定植が中心で7メートルのマルチ張りをし、ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、シシトウなどの苗を各自10本ほど植えました。風が強いので、ビニール囲いも行いました。順調に育ってくれるかが心配です。また、前回蒔いたホウレンソウの収穫も出来て皆さん喜んでいました。次回は、6月に野菜苗の支柱立てなどの手入れを行います。P1020613P1020617